レインボーガーネット
(Andradite var. Iridescent Garnet)
No. RJ0043奈良県 行者還岳 産\20,000

サイズ;  49x40x40mm
     
奈良県天川村、行者還岳のレインボーガーネットです。

もはや説明の必要もない程国内では広く知られるようになり、流通していくうちに
随分と手頃な価格になってきました。 世界的にも珍しい本鉱ですが、外国産の 
同レベルの普通のアンドラダイトよりも安価な程にまでなってしまった事は大変
残念です。 産地は立入り禁止になっており、この標本はそれ以前の採集品です。

結晶質の粒が塊になって脈を作り、そこに空隙が点在して結晶が成長しています。
上の画像が空隙に面していた部分で、接触のダメージや付着物などがありますが
10mm前後の結晶が付いています。 結晶面はすりガラス状で遊色は沈んで見え、
クラックが入るものが多いです。 粒状集合には小さな空隙が数箇所あり、その
周囲に透明感のある2〜3mm前後の結晶があり、綺麗な遊色が観察できます。  
こうした部分はボロボロと崩れやすいですがこの標本は比較的しっかりしています。
遊色と共に産状も把握できるサンプルになっています。   





Back to Top   Next Page  Oder(Mail To)